ファスティングで不調がなかったことに|スリムIN健康

健康にもいい

ファスティングは、一人で行なうことも出来ますが、それが不安である、食べるのを我慢できないという場合には、専門の施設で行なうことをおすすめします。強制的にファスティングを行なうことが出来る事から効果を得ることが出来ます。

» 詳しく見る

効果が得られる

古くから行われてきたファスティングは、宗教的な儀式から健康効果や美容効果を期待して行われるようになりました。長期間のファスティングは危険を伴う可能性がありますので、注意が必要です。3日程度にしておくようにしましょう。

» 詳しく見る

手軽にダイエット

ファスティングドリンクにはたくさんの種類があり、味や原料に違いがあります。初めて購入する場合には、実際に利用したことのある人の口コミなどを参考にすることをおすすめします。飲み方を工夫することで飽きずに飲むことが出来ます。

» 詳しく見る

体が軽くなる

デトックス効果があるファスティングは体内をキレイにしてくれます。ダイエットだけではなく美容にも効果的ですよ。

ファスティングの効果

美容

ファスティングとは、2、3日の間食べものを取らずにプチ断食することで、水分と栄養価の高いドリンクや野菜ジュースなどで過ごす方法です。 短期集中でダイエットをすることができて、年中休まずに働いている胃腸の調子を整える効果があります。 また、ファスティングはデトックス効果が高く、体内の老廃物や有害物質をしっかりと排出することができます。 空気中に含まれている有害物質や体内でたまっている微量の重金属、食品添加物や様々な体に悪影響を及ぼす物質を排出することができます。 短期集中ダイエットとしても効果的で、代謝機能が高まりますから脂肪が燃えやすくなります。 また、血糖値を安定させる効果がありますから、糖尿病予防にも役立ちます。

準備期と回復期について

いきなりファスティングを始めてまた元の食事にすぐに戻してしまうと、胃腸機能に負担がかかってしまいます。 きちんと準備期と回復期を設けることで、胃腸に負担をかけずにファスティングを行うことができます。 週末などを利用して2、3日程度でも十分ですから、無理をしないで取り組むのが大切です。 まず、ファスティング開始3日前くらいから食事を徐々に軽くしていって、前日には消化の良いものを食べるようにしましょう。 そして、ファスティング中は水分をしっかりと取るようにして、栄養価の高いジュースなどを定期的に飲むのが大切です。 ファスティング後は胃腸の活動が弱まっていますから、復食期間を3日くらい設けて、徐々に元の食事に戻していくようにしましょう。